• Leather studio Third

  • 電話受付時間午前11時~午後6時
  • 20,000円以上お買上げで送料無料

ごあいさつ

サード代表:三島進
ニックネーム: すす、すーさん
趣味: バンド活動
(Onslaught Mobile:Dr.
Quarter Note:Vo.)
ビジョン:
(私の夢) 
「Third観光地化」に伴う
地元の活性化
好きな言葉: 「花が美しいかどうかではなく
花を美しいと思える自分であるか
どうかをいつも花に問われて
いるのです。」

皆様、こんにちは。
この度は当社ホームページをご覧頂き、ありがとうございます。
代表挨拶として、私の想いを伝えさせて下さい。

クラフトマンシップを大事に

昔から受け継いできた職人達の鉄則
「クラフトマンシップ」

この言葉は「お客様を裏切らない」という意味です。
当社では、この言葉を大切にしています。
なぜ大切に思うのかというのが「ものづくり」には大切です。

職人だから材料にこだわる

まず、職人という人種はワガママで、
自分の満足が大半です。
今まで培ってきた歴史・技術・先人達の想いなどを
作品に込めたがります。
だから、あまり良く無い材料は使いたくありません。

同じ手間暇をかけても、完成度に凄い差が出るから
材料にこだわります。
『良い材料を使って、長年培ってきた技術を用い
素晴らしい作品を創り上げる…』
これが1番の幸せなのです。

「お客様の笑顔」がないと何の意味も無い

しかし、いくら素晴らしい作品を創り上げても、その作品をお客様にお渡しした時に
「お客様の笑顔」がないと、何の意味もありません。

お客様に喜んで頂くために、新しい需要や使い勝手を開発し続けますし、聞き込みも欠かしません。
流行りもあるし、廃りもあるでしょう。
それを常に考慮して、「今」お互いの満足度が高いものこそが最高の作品だと考えます。

「物が溢れた時代」だからこそ「自分だけの一品物」を

革は人の生活に密着して、その人と同じように歳を重ねて行く…
人と同じように深く濃い味わいを醸し出して行くのが魅力です。

この「物が溢れた時代」だからこそ「自分だけの一品物」を作らせて頂ける幸せ…
こんなに素晴らしい仕事は無いと思っています。

皆様にとって素晴らしい作品と出会える事をお祈りしています。
どうぞお楽しみくださいませ。

レザースタジオサード代表取締役
三島進

企業理念 (モットー)

「出来ないとは言わない!」「必ず感動させてみせる!」

経営理念

一つ.
常に美意識と責任感を高く持ち
感謝し感謝される会社・人物になります

一つ.
常にヤル気と満足度を高め
公私共に幸せで充実した人生を送ります

一つ.
常に格好良く、若者の夢であり
地元が誇り、地元を誇る会社になります

サード名前の由来

「your third place」(3番目の場所)

家庭・職場…そしてあなたの3番目の場所になりたいと思って「Third」と名付けました。